【フライパンひとつでOK】酢豚のレシピ

料理

みなさん、こんにちは。yukkunです。
今日は「買ったお酢をどうにか料理で使い切りたい!」という思いで、酢豚を作ります。

フライパンひとつでOK!油で揚げません!
作り方が分れば簡単です♪

過去に紹介したお酢を使ったレシピ

材料 2人前

具材
  • 豚肉・・・200g(カレーやシチュー用として売っているものでOK)
  • たまねぎ・・・1玉
  • ピーマン・・・2~3個
  • にんじん・・・1個
  • 片栗粉(豚肉用)・・・豚肉をまぶす程度。
  • 片栗粉(水溶き)・・・酢豚のたれを入れた後に使用する。
酢豚のたれ
  • ケチャップ   ・・・大さじ2
  • 酢       ・・・大さじ3
  • 酒       ・・・大さじ1
  • しょうゆ    ・・・小さじ2
  • 砂糖      ・・・小さじ2
  • 中華スープの素 ・・・小さじ2

中華スープの素
僕は中華料理を作るとき、いつも「創味シャンタン」を使います。理由は特にありません!単純に好みです(笑)。他の中華スープの素でも充分です。

↓↓↓ 中華スープの素 ↓↓↓

作り方

下ごしらえ

①たまねぎ、ピーマン、にんじんをひと口大に切っておく。

にんじんは水を入れた容器にラップをして、電子レンジで加熱しておく。少し芯が残っていてもOK。

②ボウルに豚肉を入れ、塩コショウを振り、まぶす。その後、片栗粉を入れ、豚肉にまんべんなくまぶす。

炒める

①フライパンに大さじ2程度の油を温める。充分に油を熱したら、豚肉を入れ焼く。軽くきつね色になったら、豚肉を取り出す。

豚肉を取り出した後の油は、野菜を炒めるのに使用するので、そのままでOK

②たまねぎ、にんじん、ピーマンと順にプライパンに入れ炒める。このとき、塩とコショウを適量ふる。

③たまねぎやピーマンに火が通り、しなり出したら豚肉を入れ、「酢豚のたれ」を入れ、混ぜ合わせながら炒める。

④「酢豚のたれ」がまんべんなく混ぜ合わさったら、弱火にして水溶き片栗粉を入れかき混ぜ、フライパンにフタをする。ときどきフタを開けて、あんが焦げつかないように混ぜる。

⑤にんじんに火が通って、好みの硬さになれば完成♪最後にお好みで黒コショウをかける。

完成♪

甘酢が食欲をそそり、ご飯がすすんでしまいます!
今回の分量は2人前なので、おひとりさまの場合は翌日のお弁当用のおかずに充分残せる量かと思います。

材料さえあればフライパンひとつで簡単にできるので、自炊に少し慣れてきたおひとりさまはチャレンジしてみる価値ありです!

 

今回使用した調味料や調理器具

調味料

「創味シャンタン」使うと美味しい中華料理ができるので助かりますが、これも使い切るのが難しいです。
お湯と溶き卵を合わせてスープを作ったり、、、
炒飯の味付けに、、、

と、駆使すれば使い切れますが、、
無理せず香味ペーストのような少量のものを使うのが良いでしょう。

調理器具

フライパンはティファールを使ってます!
今回の甘辛あんも焦げ付くことなく作ることができたのは、ティファールのお陰です!

 

コメントフォーム ご感想などいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました