【失敗しちゃいましたシリーズ】リンゴのコンポート

雑記

みなさん、こんにちは!yukkunです。

リンゴのコンポートを作りたかったんです・・・
そのはずがリンゴの原型が残らず、
擦り下ろしたリンゴのスープみたいになってしまいました(´;ω;`)
今日はそんな失敗料理を考察しながら書こうと思うとります。

作ろうと思った経緯

先日実家の母親が自宅に遊びに来たとき、リンゴを貰いました。

小さくて色が青いです。。
絶対甘くなく酸っぱいやつです。

そう思ったので未経験ですがコンポートを作ってみようと決めました。

失敗料理のレシピw

分量

  • りんご  ・・・1個
  • 砂糖   ・・・大さじ3
  • 酢    ・・・小さじ2
  • シナモン ・・・お好みの量

小ぶりのリンゴ3つは普通のリンゴ2個分と想定し、記載した分量の倍で作りました。

(失敗料理の)作り方

①リンゴの皮を剥き、芯を取り、薄くスライスする

②鍋に切ったリンゴを入れ、リンゴがかぶるくらいに水を入れる。砂糖と酢(レモン汁でもOK)を入れ、弱火でじっくり煮る。

③かき混ぜながら、シナモンを入れる。約15分後、リンゴに透明感が出れば完成!
・・・のはずが、リンゴの姿が無い・・・w

失敗料理の完成(´;ω;`)

出来上がったものを瓶に入れ、冷やしてみます。
少し見栄えが良い気はしますが、ほぼ摩りおろしリンゴですw

味はどうだろう・・・
ヨーグルトにかけてみます。。。

味は・・・
悲しいくらい美味しいです。。。
マクドナルドのアップルパイの中身のような味です。と言うかそれでした。
リンゴの形さえ保っていれば・・・
(´;ω;`)

原因は何だったのだろう

失敗した原因を考え、まとめてみました。

  • リンゴの切った大きさ
  • 火加減

リンゴの切った大きさ
一番の原因と思われます。大きく切れば原型を留めていたかもしれません。


火加減
水を入れて沸騰してから、直ぐに弱火で煮ていました。
水面がぐらぐらと煮えたぎらないようにしていたので、問題無いかと思われます。

リベンジするとき気をつけることは、
リンゴを大きめに切る!!
今度こそ果肉がゴロゴロしたコンポート作るぞ!

こうしたら良いよ!等ありましたら、
コメントをいただけると助かります。m(_ _)m

リメイクできないか・・・


ただこの失敗料理、味は美味しかったので
そのまま食べるだけではもったいない。。
リメイクできないか、いくつか試したいと思いますw

前提として
うちにはオーブンレンジがありません!w
オーブントースターで作るので、大きな冷凍のパイ生地は使えないです。

今考えているリメイク先
①リンゴ入りスコーン
②春巻きの皮でアップルパイ

①リンゴ入りスコーン
過去にオーブントースターでイチゴジャム入りスコーンを作った経験があります。
水分をとりのぞけば、美味しく仕上がるかもしれません。

②春巻きの皮でアップルパイ
見た目は失敗したけど、味はアップルパイの中身でした。
水溶き片栗粉でとろみをつけ(この発想が、もうお菓子作りではない)
春巻きの皮で巻いてオーブントースターで焼けば、アップルパイになるかもしれません。

失敗料理が昇格できるか・・・w
結果はまた別の記事で報告します!w

コメントフォーム ご感想などいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました