【野菜がたくさん摂れる!】ふわふわサラダオムレツのレシピ

料理

みなさん、こんにちは!yukkunです。

今日はキャベツ、トマト、ハム、チーズを使い、
優雅な休日の朝食や昼食にピッタリなサラダオムレツなるものを作ります♪
オムレツは「ふわふわ派」と「とろとろ派」と分かれるかと思いますが、
紹介するオムレツは「ふわふわ派」ですw

オムレツを作ろうとした経緯から掲載しています。
レシピを教えてくれ!と言う方は飛ばしてくださいw

オムレツを作るきっかけは”あるもの”をいただいたから

先日、明方ハムなるものをいただきました。岐阜県で作られているハムらしいです。東海地方では有名なハムなんですかね?
アマゾンで調べてみました。

掲載されているパッケージは違いますが、これでしょう・・・

良い値段するじゃないですかw

切って焼いて食べるのも良いですが、それだけだともったいない気がしてきました。料理にもしてあげよう。

材料

食材

  • 卵    ・・・3個
  • トマト  ・・・1/2個
  • キャベツ ・・・1~2枚
  • ハム   ・・・食べたい分
  • チーズ  ・・・1個

ハムは明方ハムを使用しますが、市販の薄切りハムでもベーコンでも大丈夫です!

卵と混ぜるもの

  • 砂糖   ・・・小さじ1
  • しょうゆ ・・・小さじ1
  • 牛乳(豆乳でもOK) ・・・大さじ1

作り方

今回は「下準備→焼く」の順に紹介します。

下準備

①キャベツは千切り、ハムはサイコロ状にカットし、耐熱容器に入れ塩コショウを振る。ラップをしてレンジに2~3分かける。

②トマトもサイコロ状にカットする。

キャベツをレンジにかければカサが減るので、キャベツをたくさん食べることができます!

②卵と調味料を入れ、混ぜる。

オムレツを焼くなら白い部分の無い、黄色のオムレツを作りたいですよね。
混ぜる時に白身と黄身を分離したままにせず、一体化させれば良いのです。

ただ白身と黄身を一体化させるには、かなり混ぜる必要があります。

それは面倒なので、僕はシェイクしちゃいますw

泡立て器で混ぜたような状態になります。この泡立つまで混ぜるのがフワフワなオムレツの秘訣だったりします。

焼く

①フライパンに油を注ぎ、充分に熱してから溶き卵を入れる。

フライパンを揺すり、卵全体がスライドして動くまで焼く。

②キャベツ、トマト、ハムを散らすように入れ、ひっくり返す。

フライ返し頑張って!w
無理せずこのまま③をして、少し蒸し焼きにすれば、表面に焼き色は付きますがオムレツできます。

③無事に返したら、中央にチーズをのせ半月の形になるように、卵を半分にたたむ。

完成♪

朝食プレート風にしてみました。
卵を泡立つまで混ぜると、焼き上げてお皿の上にのせてしばらく放置していても萎むことはありません。
オムレツを焼いた後にハムを焼きましたが、オムレツは写真の状態を維持しておりました。
食べ方はサラダにドレッシングやマヨネーズをかけるのと同じ感覚でOKです。

そうそう、ハムの感想
サラミのような噛むほど肉のうまみを感じさせ、存在感のあるハムでした。
それは焼くと充分伝わってきます。
オムレツにすれば卵と野菜と一緒に食べると、
卵と野菜の味を殺さず程よくハムの存在感を出してくる名脇役でした。

コメントフォーム ご感想などいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました