【あなたはつゆ無し派?つゆだく派?】親子丼のレシピ

料理

みなさん、こんにちは!yukkunです。
今日は親子丼のレシピを語ります!

親子丼のつゆの量、みなさんどれくらいがベストだと思いますか?
人によってはつゆ無し、またある人はつゆ多め。
それぞれ好みのつゆの量があるかと思います。
ちなみに僕はつゆだく派です! (*’▽’)キイテナイヨ!

ここで地味な悩みとして、
「つゆを少なくしたけど、卵が固まり過ぎた。」とか・・
「つゆを多めに作ったけど、汁気が多めで卵が上手くまとまらない。」とか・・・
あると思いますっ!!

そこで今回のレシピは
つゆの量別に目安があると便利かと思うので
「つゆ無し版」「つゆだく版」と2パターン記載します! (´゚д゚`)太っ腹!
と言っても調味料と卵の分量が違うだけで、作り方は一緒です!

それではレシピに入ります♪(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾開け―目次っ!

材料 1~2人前

メインの材料

つゆ無し版

  • 鶏肉・・・約150~200g
  • たまねぎ・・・1/2玉
  • 卵 ・・・1個

つゆだく版

  • 鶏肉・・・約150~200g
  • たまねぎ・・・1/2玉
  • 卵 ・・・2個
調味料

つゆ無し版

  • 水・・・100ml
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 酒 ・・・小さじ1
  • 白だし・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・小さじ2

つゆだく版

  • 水・・・200ml
  • 砂糖・・・小さじ2
  • 酒 ・・・小さじ2
  • 白だし・・・小さじ3~4
  • しょうゆ・・・小さじ3~4

白だしとしょう油は、まず小さじ3杯ずつ入れてみて、一度味を確かめてください。薄くて塩気が欲しいなと感じたら小さじ1を追加してください。

作り方

※作り方に掲載している写真は「つゆ無し版」です。

①鍋に調味料を入れて沸とうさせる。

②刻んだたまねぎを入れて、中火で煮る。

たまねぎに少し色がつき始めたらOK。
(*’▽’)この写真じゃ色の違いが解らないネ!

③ひと口より小さめに切った鶏肉を入れ、弱火で煮る。

鶏肉に赤みが無くなるまで、しっかり火を通す。

(*’▽’)鶏肉は火をしっかり通さないと食中毒になりやすいからねっ

④溶いた卵を入れ、火を止めて鍋の余熱で混ぜる。つゆだく版は弱火で混ぜます。ここで火を弱めることで、卵の固まり方をゆっくりとすることができます。

卵の固まり具合で完成を見極めてください!僕はこれくらいで完成♪

つゆが少し残ってるように見えますが、ごはんにかければほぼ無くなります!

完成♪

どんぶりに白ごはんを入れて、親子をどーん!!
少量のつゆは白ごはんに吸収され一体となります!
たまねぎの甘みと鶏肉の旨みと卵が三位一体で口の中に広がり、美味しく幸せになれます(*’▽’)w
自炊初心者でも簡単に作れますので、挑戦してみてください!

余談ですが、つゆ無し版の後に、つゆだく版を作りました。つゆは多すぎずといった具合で、これくらいの量ならお好みでつゆの量を調節できるかと思います。


さすがに同日に2杯食べるのはきつかったので、タッパーに入れました。。。
後日しっかり食べます!!
と言うか、明日のお昼だ!!

コメントフォーム ご感想などいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました