【我が家にはカボチャが入ってました】だんご汁

だんご汁の完成♪ 料理

みなさん、こんにちは!
先日、実家から生麺タイプの「だんご汁」が届きました。

だんご汁は大分県の料理です。
みそ汁に、きし麺状の「だんご」と呼ばれる麺が入ります。
この「だんご」は地域によって形が異なり、平たい丸型のものもあります。

ちなみに僕の地域は、きし麺状です!

袋を開けるとこんな感じです。

生麺の「だんご」と液体調味料とかやくが入っています。
インスタントラーメンのように、麺を茹でて液体調味料とかやくを入れると
「だんご汁」のできあがり!!
という優れものです笑


ただですね、、
僕の実家のだんご汁にはですね、、
カボチャが、入っていたんですよ。。

この「だんご汁」のかやくには入ってないようです(´;ω;`)

と言う訳で「だんご」はそのままに、
カボチャ入りの「だんご汁」を
作っちゃいます!

液体調味料とかやくは後日いただきます笑

それではレシピです♪

材料

  • かぼちゃ ・・・25g
  • にんじん ・・・1/4本
  • だいこん ・・・10g
  • みそ   ・・・お好み
  • 顆粒だし ・・・お好み

作り方

①野菜を切ります。
火が通りやすいように薄く、小さめに切ります。

たくさん食べたかったので、写真は分量より多めです。

➁お鍋にお湯と野菜と顆粒だしを入れて茹でます。アクが出て来たら取り除きます。

③しばらく茹でたら、味噌を入れて煮ます。

みそ汁を作る要領です!

④野菜に火が通ったことを確認したら、「だんご」を入れ、ひと煮立ちさせます。

麺は固まっているイメージです。ほぐすようにして煮ます。

完成♪

1袋1食分から、
どんぶり1杯分のだんご汁ができました笑
2食分ですかね。

ニンジンとカボチャが彩り豊かで、
見た目からして温かい気持ちになれます(*´ω`*)

「だんご」が入るので、汁は少しとろみを帯びます。
味噌の塩気がカボチャの旨みを引き立て、
とっても美味しいです!

「だんご」はきし麺より厚みがあり、食感はうどんに近いです。
まさにコレコレ!!という感じで、故郷を懐かしむことができました♪

いかがでしたか?
大分県外ですと「だんご」の調達が
少し難しいかもしれませんが、
大分の郷土料理の代表格と言える
オススメの料理です!

まとまった時間があれば、
「だんご」を作ってみるのもアリかなって思いました!
作った際には投稿します!

コメントフォーム ご感想などいただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました